ご挨拶

時代のニーズに応え、産業に貢献する。豊かな明日をめざし、私たちは挑戦し続けています。

佐藤工業はこれまでに自動車産業界における精密部品の製造及び安定供給の実績を重ねて参りました。

私どもが製造している部品は自動車に要求される安全性・信頼性に重要な役割を担っているものと自負しております。そして今、時代は21世紀という変革の時代を迎え、佐藤工業もまた実績形成期から新たなる構想展開期へと大きく躍進しようとしています。

自動車部品製造を基盤にその精密技術やノウハウのすべてを駆使し、新たなる時代に相応しい企業形成を常に希求し続けたいと考えております。

佐藤工業では精密な技術を維持し続けると同時に次なる時代に私たちが何を求められるかを探求しています。個々の豊かな想像力を育成し、そして、その中から生まれた発想を時代のニーズに応じて具現化する。確かな技術と実績、そして想像力と変革を起こしうる強いエナジー。それらが一つになったときはじめて「新たなる時代のプレステージ」を築き上げることができるのだと確信いたしております。

代表取締役社長 佐藤 之信